よしうみいきいき館

前回「よしうみいきいき館」へ行ったのは去年かなぁ~~~
ここにいつもの孫を連れて来てあげたかったのです。
雨で天気が悪いのは解っていたけれど、行ってきました♬

主人の仕事の現場に寄ったりして1時間、余分に時間はかかったけれどね・・・・・
11時過ぎに到着。
まだ誰もBBQしていない。
時間を聞いたら「10時からですよ」って。
早速一人ひとり食べたものを選んで・・・・
早速焼きます~~~~♬
d0167098_20221295.jpg
d0167098_20220200.jpg
d0167098_20214735.jpg
やはり「生げそ」最高です♬ 柔らかくてねぇ~~~♬
d0167098_20223258.jpg
ホイルの中には「鯛の白身」
やはり美味しいねぇ~~ ロブスターもね♬
d0167098_20230569.jpg
最後の最後に焼いた「赤エビ」
頭の中のみそが大好きで、ちゅうちゅう~~~~♬

ランク付けしたら二人とも1番は赤エビだった♪
かにグラタンもロブスターもホタテ貝も(貝付きを焼いたら貝柱が柔らかくて美味しかったみたいです)
ウインナーもレモン風味でね、美味しかった~~~♬
どれもこれも美味しかった♪  大満足のランチでした113.png113.png113.png
天気が良ければ「観光船」にも乗りたかったんだけどね。。。。

大満足だけどまだお腹が一杯ではないよね、、、、、
帰りの福山SAで
d0167098_20231792.jpg
d0167098_20232935.jpg
「ねぎラーメン。」
最初に少しだけネギも乗ってます。
別の器にネギがどさっと盛られてます。
それをラーメンの上に150.png
ねぎのシャキシャキ感も美味しい♬
でも流石に、、、、お腹が、、、、、143.png

高速飛ばして「今治市」までのドライブ。
往復480キロほどでした。帰りに本屋さんにも寄ったしね~~

流石に私の腰が・・・・・・  痛くて痛くてトントン叩いてました143.png143.png143.png

# by midori1872 | 2017-10-16 09:15 | 日々の出来事 | Comments(4)

やっと秋かな、、、、、

10月になって衣替え~~と半袖類をしまうと・・・・・超暑くて!暑くて!
暑いと思って薄着にしたら、急に寒くなって先日風邪ひきそうになったり、、、、
大きくなるとこの気温の変化に体がついていきません=====

この暑さのために、白菜・大根に虫が発生してしまった。
去年教えて貰ったように液剤の薬をしたのに、ほとんど効かず葉が網状態の白菜137.png
ホームセンターに行って今度は粉類の薬を買って来て散布してみた。
暑いと虫も活動しやすくて大量発生するそうです、、、、、

今日から1週間は雨マーク。
温度は下がるから害虫にはいいかな。。。。。

さてさて、先日ナナママさんがブログでUPしてくれたレシピで作ってみましたよ。
「塩から揚げ」
d0167098_08522236.jpg
これはあっさりして美味しいと褒めてもらいました。♪
そして
「さつまいもチップ」
d0167098_08523469.jpg
2~3ミリと書いてあったけれどスライサーでしたら薄すぎてペラペラ・・・・
包丁でなるべく薄く切って揚げてると、、、、少し焦げてしまいました。
綺麗な色でカリッと揚げるのは難しい、、、、
つまりはセンスなし!って事かな151.png142.png151.png142.png

でも味は良かったようです♪
孫にもあげて、一晩で完食♪104.png

# by midori1872 | 2017-10-12 09:14 | Comments(6)

早いものですねぇ~~~


d0167098_18225663.jpg
これ何だか解りますか?
正解は「らっかせい」です。
棒みたいに見えるのが根で、この先にあの落花生が成るんですよ。


d0167098_18232473.jpg
枯れたイチジクの木。可哀そうです・・・・
ほそ====い枝が3本残っているけれど、
先日の台風で息も絶え絶えです。

d0167098_18222588.jpg
玉ねぎの苗です。
もう1ヵ月もすれば移植します。





d0167098_18142905.jpg
白菜。
さすがに買ってきた苗は順調です。
中からいっぱい葉も出てきてるので、もう少しで巻き始めるかな~~
d0167098_18113126.jpg
d0167098_18114222.jpg
試し掘りして、その後孫に「さつまいも掘り」をしてもらいました。
私はお出かけなので、、、、
全部で107本あったそうな・・・・
娘に持って行くと131.png131.png131.png131.png
「ダッチオーブンで焼きイモが出来ない!!」とクレーム。
もっと小さいのが良いと、、、、
でもでも、、、、小さいのは有りません。全部デカイのです、、、、
大きすぎても文句を言われます、、、、娘ってキツイですよね====

小松菜とチンゲン菜も撒いてはいたんだけど、全部虫にやられて跡かたも無し、、、、、
さすがに春菊は苦手らしく食べないよ♪
もうすぐ採れそうです。
寒くなったからお鍋にも良いよね♪

今年の畑仕事は後玉ねぎの移植とイチゴの移植。
おっとその前に肥料を撒いて準備が必要なんです~~~


# by midori1872 | 2017-10-04 18:44 | Comments(2)

やっと畑らしくなりました♪

d0167098_17570231.jpg
畑半分の写真です。
草がない所全部です♪ ここは綺麗でしょ(*^_^*)
もう半分にはナス、ジャンボピーマン、白ナス、ししとうがまだ成ってます。
d0167098_17595938.jpg
草だらけに見えちゃうかな・・・・
いちごの苗を育ててます。これでも大きな草は取ったけれど、、、、(^^ゞ
春にいちごが終ってからランが延びて小株が出来ます。
その小株を育てて移植するのです。そしてまた春にはイチゴがなるぅ~~~~!!
d0167098_18070111.jpg
今年は白菜の種まきが遅すぎたので、苗を買いました。
10個だけですけど、、、
d0167098_18123817.jpg
前回撒いた白菜、発芽しました。
今年は巻きますように・・・・
大きくなる事を願います~~
d0167098_18061959.jpg
今日の畑仕事のメインはは大根の種まき。
いつもなら畝を作ってから撒くけれど、近所の方のやり方を真似てみた。
大根が大きくなるにつれて両方から土をかけていくやり方です。
さぁ~どうなるやら~~~(^^ゞ
d0167098_18135021.jpg
大きくならなくて心配していた「里芋」なんとからしくはなったかな~
d0167098_18132501.jpg
雨が降ったお陰で水菜も元気♪

ただただ悲しいのは。。。。。。
d0167098_18145256.jpg
小さい枝の所に木くずみたいなのがあるでしょ?
どうも虫の仕業。
d0167098_18142718.jpg
大きくなって実も付いたと喜んでいたのに・・・・・122.png122.png122.png
大好きないちじくがひん死の状態です。
大きな株からでた枝は全部こんな調子。
僅かに数本元気な枝も有るが、、、、
いつまで元気やら・・・・・119.png119.png119.png
このいちじくの木を貰ってからずっとたくさん成ってくれたのに、、、、、悲しいな、、、、143.png143.png143.png

次の畑仕事は9/20頃、玉ねぎの種まき&お正月用のほうれん草の種まき~~~♪
10月末にはイチゴを移植して玉ねぎの移植と続く。
今年も玉ねぎは800本を予定。
小さな苗を1本づつ植えていくんですよ(*^_^*)
これからもぼつぼつ段取りを考えながら無理しないように、でもいつものように作るぞ♪102.png102.png


# by midori1872 | 2017-09-10 18:32 | Comments(8)

パッククッキング

なるべく参加している会は(ボランティア)料理教室でした。
今回は「パッククッキング」
???でしょ?
日本栄養士会災害支援チーム所属の管理栄養士の方が講師です。
まずは活動内容。被災地での活動ばかりを言われそうだけど、日頃から出来る事も推進されています。
たとえば、非常食。
缶詰、水、乾パン等3日分ぐらい用意しておきましょう~とよく言われるけれど、
賞味期限、消費期限も有ります。普段食べない物は非常時にはもっと気分が落ち込み食べれないそうです。
たとえば缶詰、鯖缶が好きなら常時2缶用意して、1缶食べたら1缶を購入。
乾物類も同じ。ひじきとか切干大根とか~~~
よく乾パンも非常食と言われるけれど、水分を全部吸い取られて気分は滅入るばかりだそうで、
最近は他にも食べやすい良い食品が出ているそうです。

実践の「パッククッキング」
①調味料は従来よりも少なくて済む
 約半分の味付け可能。素材の味は引き立つ。
②ポリ袋の中で調理するのでうまみ、栄養素が逃げない。
 茹でた場合ビタミンの約4割が溶け出してしまう。
③半真空状態のポリ袋が煮くずれをガード。
 誰でも失敗せずに煮込み料理が作れる。
④一つの鍋で一度にたくさんの料理が出来る。
 主菜、副菜、汁物など一緒に一度に作る事が出来る。
 同じメニューでも好みの味付けに変える事も可能。
 例:じゃがいも・人参・玉ねぎ・肉の材料に +カレーのルウでカレー
                      +砂糖、醤油で肉じゃが
                      +味噌で味噌汁
⑤身が硬くなる前に、火が通りやわらく仕上がる。
 半真空状態により熱の伝導率アップ。材料に火が通りやすくなる
⑥ポリ袋のまま冷凍保存ができる。
 忙しい時でもすぐに調理ができる、2週間保存可能。
⑦後片付けがらくちん

《ごはんの炊き方》
d0167098_08473801.jpg
①「高密度ポリエチレン製」のナイロン袋を使用する。
②無洗米=災害時は水は貴重。洗わずにごはんを炊く。
③水
④鍋、やかん等お湯が沸かせる物

《炊飯の方法》
①米1合 水1.5合
カップがなければコップなど何でもよい。コップ1杯の米に対して1杯半の水。
もし米を洗えると、米と水は同量。
②ナイロン袋に入れて空気を少し入れた状態で口をしっかり結ぶ。
③その状態で30分放置(米に水分を給水させるため)
④鍋にお湯を沸騰させて③を入れる。約30分。
⑤出来上がると10分程むらす

浮き上がるので少し小さめな蓋をすると良い
鍋からでたナイロン袋は解ける事も有るので、鍋に入れる。


メニューは
1、ごはん
2、カレー
3、肉じゃが
4、きゃべつのゴマ和え
5、豆乳ホットケーキ
d0167098_08472427.jpg
器も新聞紙1枚、広告1枚で作りました。
写真にはない豆乳ホットケーキは ホットキーキミックス 小袋+豆乳1パック(200ml)
やり方は材料をナイロン袋に入れて、よく混ぜる。空気を少し入れて状態で口を結ぶ。
ごはん、ホットケーキは膨らむので材料の上に空間を持たせる
他の調理は空気をしっかり抜く

日頃から実践しておくと、災害時でも出来ます。
一度実践してみませんか!!

# by midori1872 | 2017-09-10 09:47 | 日々の出来事 | Comments(0)